2006年04月01日

メルマガ創刊号

■」■」相続________________


   体験から生まれた相続
       事前に知っていれば・・・・・
   税理士さんも教えてくれない心構えと対策

       http://akatyoutin.seesaa.net/


   ■」■」創刊号______________________2006.4.26





おいちゃんは長年資産活用コンサル会社不動産部に
在籍をしている営業サラリーマンです。


不動産の活用には相続対策を加味しながら
活用せざるを得ないですがその対策には
個々家系の状況により異なってきます。
家系を継承する大変さやご苦労をご紹介して
企業の選択や税理士さんや弁護士さんとの
関わり等今後向かえるであろう
相続にお役に立てて頂ければ幸いに存じます。



■■はじまりはーーーー


平成8年 冬 おいちゃんはある雪降る日 とある町を飛び込み営業中坂道を歩行中 凍結の為転倒スーツが汚れた。 偶々その近所であった縫製工場の主人 (後に親しくなるにつれ海坊主と命名 笑)に出会う。


当時縫製の仕事を営み資産は自宅の敷地だけであった。
ただ ご主人は気さくな方で快く 家に入れて頂き屈託無く話をしてくれた。・・良かった
  まずこういうケースはまれで
営業マンにとって最高のお爺ちゃんであった。
それ以降おいちゃんはその後主人宅に通う。
取り留めのない会話を重ねていく毎日毎日〜ひたすら通う。


主人と意気投合出来る様になり気さくに話せるようになった。 この頃から主人を海坊主と呼ぶ 笑
買い物のお供・食事・お仕事の送迎と主人の手足として共に
する時間を更に多くとり一緒に過ごした。
後に、主人に会社の目的・相続の大変さを聞き入れて頂き
姉の嫁ぎ先を紹介してもらう。
数日後主人同行で姉宅に伺うが
家長にけんもほろろ
まったく聞く耳持たず。
ただ、主人の手前上、家長に名刺とひと通りの会社説明を聞き
入れてもらう我々営業にとって紹介ほど心強いものはない。


飛び込み営業だとここまで来るのに数日は掛かる。


だが


家長曰く「訪問営業が多く困惑している。」

資産を取られる。

借金持ちたくない。

騙される。

いっぺんとうに拒否される。

農家は農家。

こつこつ今まで通りと頑固一徹。

信じるのは自分。

家族さえ資産がどれくらいあるのか知らない家庭・・

実に多いんです。家長に何を聞いても“わしゃ知らん”

の一言。

玄関にも、入れてもらえず庭先にて
幾日も通うが同じ繰り返し
拒否・敬遠。同じ繰り返し。
営業開始からの取っ掛かりをお話しました。 次回は取っ掛かりからどのように家長にお話してもらうか・・・・

■」■」_______________________


相続 体験から生まれた相続
  事前に知っていれば
     税理士さんも教えてくれない心構えと対策
メルマガ登録・解除→

URL:http://akatyoutin.seesaa.net/
編集者:赤ちょうちん
E−Mail:a-moriwaki@galaxy.ocn.ne.jp

_______________________■」■」


副収入ならアフィリエイト B

アフラック


ちょいハイリスクハイリターン 楽しい夢観ながら稼ぐなら覗いてみて くれぐれも小遣い稼ぎ程度にねぇ 照笑

やってみてびっくり!!

いやいやコツコツ毎日少しづつ 確実に稼ぐなら覗いてみて ブログに紹介文書いて報酬得ましょう!!

コツコツ稼ごう!!

本格的にサイドビジネスをお考えの方 ちょい投資金額ある方 確実に稼ぎたい方は覗いてみて おもろい投資方法あります。

びっくり驚き!!サイドビジネス

今の所以上ですが おいらがやっていいなぁって思うものは以上ですが これからも色々体験していいなぁっと思ったものを 紹介していきます みなさんも有ったらご紹介して下さいねぇ お願いします 下記ランキングに注目したく思います
出来ましたら、応援ポッチ 宜しくお願いしますわーい(嬉しい顔)
お好きな所に 応援ポッチ 願いまーす


ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ




ご協力誠にありがとうございます
またのご訪問心よりお待ちしています
みなさまに幸あれ
posted by 赤ちょうちん at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月30日

メルマガ 2号

■」■」相続________________

   体験から生まれた相続
       事前に知っていれば・・・・・
   税理士さんも教えてくれない心構えと対策
      
http://akatyoutin.seesaa.net/

■」■」創刊号______________________2006.11.30


営業を開始して
数ヶ月経っても同じ繰り返し他人は信じられない。
資産は

“わしが守る”

今まで通り農家をこつこつやっていけばいい
借金は家を取られる。

何を話しても事は進まない姉さん宅は本当に畑ばかり、
駅近くでの駐車場と古い借家のみ賃貸事業はこれだけ。
お父さんは我々を本当に敬遠している。

雑談もほろろ。とにかく受け入れえてもらえない。
何日何ヶ月経っても同じ。打開策はないのか、
自問自答したが答えは通うしかない。

毎日毎日繰り返し通うが進展なし心を開かないどころか
プランニングつまり事業計画さえ拒否。
心を閉ざす

建築には拒否反応。

借金には恐怖。

先祖から受け継いだ資産への拘りは人には理解できない。
農家さんにとって相続対策など関係ない。
家族も

お父さんには逆らえないと

他人事。

自分達に降りかかる税金などまったく関係なしと言った感じ。
お父さんにも自分の時代は現状でいい。

お父さんが亡くなったあとはご家族が大変です。

と何度も話すが心開かず。

頑固と突き放す。

進展なしに一年が過ぎる。

約一年話題がなく実績なく心を開かぬお父さんとの会話、
無言続き間が取れず話が進まぬ。
相続の恐怖・体験談・自分達の経験等話すが我関せず。

伝えられない苦悩・相続後の結果が出ているが受け入れてくれない。
通えば通うほど苦悩恐怖が襲い掛かる。
情がそれを増してくるお父さんには伝わらない。

前に進まない。時間だけが過ぎる相続対策は時間との戦い。
焦れば焦るほどお父さんには建築がほしい売上を上げたいと


解釈されるジレンマ。

口に出せば出すほど誤解される。縫製工場のご主人同行で
話すが雑談は話すが本題には一向に聞く耳持たず。
相続対策は姉さん宅の為なのにお父さん始め家族は、

こちらの売上の為この解釈は通えば通うほど
大きくなり拒否が増す誤解の間は開くばかり家族の和など感じられず、
打開策が見当たらず

自分自身との戦い・

お父さんとの戦いが続く・・・・

本日はここまで
おしまい
ありがとうございます






■」■」_______________________


相続 体験から生まれた相続
  事前に知っていれば
   税理士さんも教えてくれない心構えと対策
メルマガ登録・解除→

URL:http://akatyoutin.seesaa.net/
編集者:赤ちょうちん
E−Mail:a-moriwaki@galaxy.ocn.ne.jp

_______________________■」■」
posted by 赤ちょうちん at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

メルマガ発行について

ここ半年間メルマガについては

放置していた

発行の仕方も良く分からないまま
気になりながら
出来るだけたくさんの地主さんに
参考にしてもらいたい

相続の大変さを出来るだけ
少なくして頂きたい

微妙ながらそのお役に立てれば
と思いつつ
発行して行こうと思います

効果的に・・・・
よろしくお願いします
ラベル:メルマガ
posted by 赤ちょうちん at 03:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

メルマガ3号

■」■」相続________________

   体験から生まれた相続
       事前に知っていれば・・・・・
   税理士さんも教えてくれない心構えと対策
      
http://akatyoutin.seesaa.net/

■」■」第3号______________________2006.12.4

相続体験 営業編 その2

一年近く過ぎた頃以前ご紹介して頂いた
縫製工場主人が幾度も
お父さんに我々のお話の件で足を運んで頂き
お父さんの心が
縫製工場主人に動いていた事の報告を受ける。

以前も報告は

再三受けてはいたが
我々が行ってお話をすると

”閉ざす”

その繰り返しであった。

だが、めげずに幾度も通う内、
ほんの少しお父さんの心が縫製工場主人と
当社に開く兆しが見え始めた。
縫製工場主人の同行の繰り返し、
当社の実績、”お客様同士の会話”。
”施工物件見学”等でお父さんの心が開く。

お客様同士の会話
縫製工場主人の会話の
積み重ねでお父さんの
当社に対しての信頼が芽生えてきた。
というより、
ほんの少し聞く耳を持って
頂くことが出来た。

幾度も幾度もお父さんに
時間を取って頂き繰り返し
繰り返し”実績””結果”の”お客様同士の会話”
”施工物件の見学”を
積み重ねた。

やっとプランニングの許可を得た。

通い始めて一年数ヶ月が経っていた。

プランニングの段階で全資産評価を出す事になった。
境界の確認でお父さんの言い分と決まり事の違いは明白であった。
お父さんの言い分
”隣接塀との境界は斜めの塀”
お父さんの畑は土を足し境界を超えていた。

だがお父さんは土と塀が境界だと主張する。
この境界への拘りは凄いものであった。
我々の確定している境界の位置には杭があり
誰が見ても境界は間違いなくその杭が境界である。

だが

お父さんは、境界は畑の土と塀が境界だと主張は変わらない
他にものりの境界で、
当時植えた木が境界であるとの決め事をしていた。
杭は無く木を杭の変わりにしていた。

木はもう30数年経っており大きくなっている。

そこでも境界のずれがある。

当時

木は直径数センチ30数年経てば

木も生長し太くなる。

ここでお父さんの言い分は

現在の木の端が境界であると主張する。

あくまでも木が境界の場合中心部が境界になる。

だが、

お父さんは木の端。

木は自分の敷地に植えた事を主張する。

ちなみに

この土地は第三者からするとのり面の部分で

活用はまず考えられず数十センチずれても

何の効果も損失も無いが

地主にとっては死活問題に発展する。

資産全体土地の境界確認の為、

各隣接土地所有者との確認作業時
各土地所有者が口をそろえてお父さんの事を

頑固お父さん

よくあの頑固者を口説けたね。

相当の頑固者だ。

境界には苦労した。
と同じ事を各土地所有者に言われた。
それは想像に絶するものであった。

確認の為の作業も境界への拘りは
半端では無かった。

通常確認作業は大体スムーズに進むが

確定作業と同じものがあった。
それぐらいお父さんの土地境界の拘りは

他の土地所有者も神経質にならざるを得なかった。

おしまい
最後までありがとう!! 

さぁこのお父さん如何になるか・・・・
ご期待下さい

地主さん 今後の相続対策の参考に是非して下さい
資産活用の営業に参考にして頂ければ幸いです



■」■」_______________________


相続 体験から生まれた相続
  事前に知っていれば
   税理士さんも教えてくれない心構えと対策
メルマガ登録・解除→

URL:http://akatyoutin.seesaa.net/
編集者:赤ちょうちん
E−Mail:a-moriwaki@galaxy.ocn.ne.jp

_______________________■」■」
posted by 赤ちょうちん at 00:00| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(1) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月11日

メルマガ 第4号

■」■」相続________________

   体験から生まれた相続
       事前に知っていれば・・・・・
   税理士さんも教えてくれない心構えと対策
      
http://akatyoutin.seesaa.net/

■」■」第4号______________________2006.12.11

相続体験 営業編 その3

いよいよプランニング提出。
賃貸事業計画と相続時の納税金等の計画案を提出。

お父さんに説明し理解を求めた。
借財約5億賃貸計画3棟

今迄に何も賃貸事業をやっていない
お父さんには考えられない

借金になる。

その恐怖は絶大である事は明白であった。
税制からはこの方法でないと資産を継承する事は

困難である。

その説明を
こんこんとお父さんに説明を繰り返した。
お父さんにとって継承はひとつの義務でもあった。

継承する方法と継承者はお父さんにとっても
頭を痛めていたのも事実であった。
お父さんには娘が三人内二人は結婚していた
自然とその婿に継承を願わなきゃいけなかった。

三女の夫は当時お父さんの田園・畑家長になる

人間は”長女”との意識は少なく人望・人間性
お父さんの家系に対する 想い

お金に対する意識等継承者にはかなり頭を痛めていた。

賃貸事業出発と共に継承者育成は
同時期に決定をしなければいけなかった。

ともかく賃貸事業に対する意識がほんの少し
開いてきたのであった。

だがあくまでも借金の恐怖はそう

簡単に消えるものではなかった。

賃貸事業にはあくまでもやる事の意味の理解は

お父さんなりに理解はしていても

ゴーサインはノーであった。

まずは自己の資産価値の理解。

それに対する税金。

相続時各相続人の納税額、

お父さんの資産分割のやり方、

継承者の設定等お父さんにはひとつひとつ
説明し理解して頂く。


完全な理解はあまりにも項目が多すぎて
68歳のお父さんには難題であった。
大筋な計画を理解して頂くよう我々は勤めた。
プランニング提出後

数ヶ月いよいよお父さんから

ゴーサインが得られた。

条件は

家系の継承。

強く要望された
継承者の設定が第一に挙げられた

まずは賃貸事業建築契約日を設定。

当日を迎えた。

社長・副社長・専務が

同席し午前11時お父さん宅に到着。

玄関の応接間での契約であった。

まずは契約時の説明また

この事業による

相乗効果などを説明、

契約書に氏名捺印迄

14〜5時間を要した。

お父さんとしては借金の膨大さが
氏名捺印迄なかなか行かなかった。
何故に一度にこの計画を開始するのか?
1棟1棟やればいいんじゃないか?

以前からの疑問が同じ繰り返しに質問された。
答えは噛み砕き説明した。
資産全体からの借財のバランス、
同時スタートする事による税制上でのプラス、

お父さんの年齢等事業開始によるメリットとデメリットを説明。
14〜5時間後氏名捺印契約成立賃貸事業を開始。
お父さん宅の相続対策が開始された。

本日はここまで〜
最後までお付合いありがとう<

地主さん 

今後の相続対策の是非参考にして下さい

営業の皆さん
資産活用の営業に参考にして頂ければ幸いです




■」■」_______________________


相続 体験から生まれた相続
  事前に知っていれば
   税理士さんも教えてくれない心構えと対策
メルマガ登録・解除→

URL:http://akatyoutin.seesaa.net/
編集者:赤ちょうちん
E−Mail:a-moriwaki@galaxy.ocn.ne.jp

_______________________■」■」





posted by 赤ちょうちん at 00:00| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月13日

メルマガ効果?ランキング?アクセスアップ?

おいちゃん一応メルマガを発行しているんですが
まだ、4回発行しただけなんだけど・・・・・・・・笑
アクセス数がアップしているんです(おいちゃんブログ)

これってやはりメルマガ効果?
それともランキング効果?


最近どうなんだろうって??
より多くの方に見てもらいたいんだろうか?

そのことより
書きたい事書いて、
素敵な方たちとの出会いが出来て
楽しいのが一番!!

おいちゃん今までアクセス数が気になって気になって 汗
より多くの方にっての思いで・・
色々ランキングや検索に登録していますが・・・・
アクセスアップには何が効果あるのかなぁ?

自身楽しい事が一番!!
そうだよねぇ
自身楽しくないのに
来て頂いた方も

決して
楽しくないよねぇ〜


サーバー・ドメイン・メール・ホームページ制作・携帯サイトを業界最安値にて


◆業界最大級32,000URLへの自動リンク登録◆



HP登録でSEO対策!


下記ランキングに注目したく思います
出来ましたら、応援ポッチ (ちょい使わせて頂きました)わーい(嬉しい顔)
お好きな所に 応援ポッチ 願いまーす

ブログランキング



ニンキブログ ブログランキングサイト


ブログランキング・にほんブログ村へ






posted by 赤ちょうちん at 06:48| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(1) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月18日

メルマガ第5号

■」■」相続________________

   体験から生まれた相続
       事前に知っていれば・・・・・
   税理士さんも教えてくれない心構えと対策
      
http://akatyoutin.seesaa.net/

■」■」第5号______________________2006.12.18

相続体験 営業編 その4

施工開始する迄には銀行融資申込み
建築確認申請等の作業がある

今迄に経験した事の無い作業に
お父さんは何度も何度も戸惑い
質問を繰り返す。

何故印鑑証明が要るのか?
銀行よりこういう質問があったとか
他愛無いことではあるが

お父さんには不安であった。

日時関係なく
お父さんが不安になった時連絡が入った。

事は着実に進み
それにつれお父さんの不安も増す事になる。
だがお父さんは後戻り考えず前を向いて苦悩していたに見えた

家族には愚痴を溢していた。
家族も副社長には父親の愚痴を
溢していた。
精神的フォローは継続的献身的に続いた。

いよいよ地鎮祭当日お父さんはいなく。
当事者がいない地鎮祭は考えられず

お父さんを探しつれてくる。
お父さん的には
照れであった(後にわかった)

ともあれ地鎮祭は行われた

お父さんは地鎮祭最中でも
草むしりをして時間を費やした。

あくまでも中心人物になるのを
拒否したのであった。
地鎮祭も厳かに終わり
いよいよ施工着工時長女の夫の存在が
お父さんにとって大きな転機となった。

そこには後継者としての
自覚尊厳・責任感・家に対する
想いを伴っていた。
当社社長が長女の夫と語らいお父さん
に伝えたのである。

相続対策の重要性、後継者の役割
何を思って
継承していくか、語らいは続いた。
長女の夫に後継者の意識が
芽生え始めてきた。
お父さん宅にとって今回の事業の
重大性は数字にも表れていた。

総資産2十数億。

相続時支払われる税金は相続人母・娘3人

合計7〜8億が

今回の事業によって約3億数千万。
借入金約5億
この事業完成時に会社設立を決定名前は”○”お父さんが
代表として就任。

お父さん宅にとって一番の大きなものは

父親が先祖から継承してきた資産を
次世代に継承する行為をした事である



本日はここまで〜
最後までお付合いありがとう

地主さん 

今後の相続対策の是非参考にして下さい

営業の皆さん
資産活用の営業に参考にして頂ければ幸いです




■」■」_______________________


相続 体験から生まれた相続
  事前に知っていれば
   税理士さんも教えてくれない心構えと対策
メルマガ登録・解除→

URL:http://akatyoutin.seesaa.net/
編集者:赤ちょうちん
E−Mail:a-moriwaki@galaxy.ocn.ne.jp

_______________________■」■」

これから下記ランキングに注目したく
思います
出来ましたら、応援ポッチ (ちょい使わせて頂きました)
お好きな所に 応援ポッチ 願いまーす

ブログランキング



ニンキブログ ブログランキングサイト


にほんブログ村



posted by 赤ちょうちん at 00:00| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月25日

メルマガ第6号

■」■」相続________________

   体験から生まれた相続
       事前に知っていれば・・・・・
   税理士さんも教えてくれない心構えと対策
      
http://akatyoutin.seesaa.net/

■」■」第6号______________________2006.12.25

相続体験 営業編 その5

いよいよ施工着工各棟開始された。
お父さんは毎朝自転車で
各工事現場を見学工事人に挨拶。
機嫌をとっていた。

あれほど頑固に拒否していたお父さんが
子供のように喜び、疑問を現場監督に質問していた。
雨の日も風の日も毎日現場には自転車で見学していた。

おいちゃんも昼間から酒を勧められた。
お父さん自身の興奮を共に分かち合っていた。
今迄の拒否反応は無かったかの様な振る舞いを受けた。
寂しさを紛らせる行為それとも不安の裏返し
おいちゃんはお父さんの頑固の裏側を
確認できた想いが日々伝わってきた。

施工が着々と進みにつれ段取りの狂い。
近隣からのクレームが起き
お父さんの違う不安を欠き立てた。
それはこれらと同じく相続対策も狂い始めないか?
上手く継承されるのか?
不安は募る一方であった。

施工と相続対策は全く別のものとは行かないようであった。
おいちゃんは不安が募れば募るほど

お父さんとの会話に時間を費やした。

お父さんはお父さんなりに自問自答を繰り返していた。

施工が進むにつれ部材の打ち合わせ入居者募集の打ち合わせ
入居管理の打ち合わせ・建物管理の打ち合わせ
色々な今迄にない打ち合わせが
お父さんの不安を欠き立てる。
意識も疑心暗鬼になっていく。
誰を疑うと言う事じゃなく
ただただ不安が募る

理由も無く。

施工上のミスがお父さんを
これほど苦しみに追い立てるのかと
おいちゃんは施工部隊に伝えるが
理解するとは思っていなかった。

今はお父さんとの会話を増やす事が
疑心暗鬼からの脱出になる事と思い

毎日毎日お父さんとの他愛の無い会話を続けていく。

たまには罵声も浴び喜びを共に分かち合い

本当の親子との会話より会話の時間を設けた。
今はコミニュ・ケーションをとる方法が
お父さんの疑心暗鬼を解消する。


ともしている内に建築物完成。


入居は3棟共引き渡しと共に満室。
会話と実績を積み重ねていく。

これがなにより疑心暗鬼解消法である。




本日はここまで〜
最後までお付合いありがとう
次回は急展開
まさかお父さんが・・・・

地主さん 

今後の相続対策の是非参考にして下さい

営業の皆さん
資産活用の営業に参考にして頂ければ幸いです




■」■」_______________________


相続 体験から生まれた相続
  事前に知っていれば
   税理士さんも教えてくれない心構えと対策
メルマガ登録・解除→

URL:http://akatyoutin.seesaa.net/
編集者:赤ちょうちん
E−Mail:a-moriwaki@galaxy.ocn.ne.jp

_______________________■」■」

下記ランキングに注目したく思います
出来ましたら、応援ポッチ (ちょい使わせて頂きました)わーい(嬉しい顔)
お好きな所に 応援ポッチ 願いまーす

ブログランキング



ニンキブログ ブログランキングサイト


にほんブログ村

posted by 赤ちょうちん at 00:00| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月01日

メルマガ第7号 新年号 おめでとう

■」■」相続________________

   体験から生まれた相続
       事前に知っていれば・・・・・
   税理士さんも教えてくれない心構えと対策
      
http://akatyoutin.seesaa.net/

■」■」第7号______________________2007.1.1

新年 明けまして
 
       おめでとうございます

昨年は発刊して記念になる年になりました

   本年は、皆様と共に更なる発展を願い

       笑顔を忘れず楽しみながら仕事に生活に

     本年もよろしくお願い申し上げます

 本年第1刊は 3日に 発行します

 新年早々大変な出来事の内容にはなっています

 どうぞ、ご期待下さい

 皆様の笑顔を思い浮かべながら

 みなさまの幸せを願いつつ      

 おいちゃん今年も邁進頑張って行きます 

 みなさまに

 幸あれ





■」■」_______________________


相続 体験から生まれた相続
  事前に知っていれば
   税理士さんも教えてくれない心構えと対策
メルマガ登録・解除→

URL:http://akatyoutin.seesaa.net/
編集者:赤ちょうちん
E−Mail:a-moriwaki@galaxy.ocn.ne.jp

_______________________■」■」

下記ランキングに注目したく思います
出来ましたら、応援ポッチ (ちょい使わせて頂きました)わーい(嬉しい顔)
お好きな所に 応援ポッチ 願いまーす

ブログランキング



ニンキブログ ブログランキングサイト


ブログランキング・にほんブログ村へ

ラベル:メルマガ
posted by 赤ちょうちん at 00:00| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月03日

メルマガ第8号

■」■」相続________________

   体験から生まれた相続
       事前に知っていれば・・・・・
   税理士さんも教えてくれない心構えと対策
      
http://akatyoutin.seesaa.net/

■」■」第8号______________________2007.1.3

相続体験 営業編 その6


平成8年○月○日脳溢血の為
早朝午前5時頃

お父さんは玄関先で倒れられた。

長女さんからおいちゃんに連絡入って
病院に駆けつけた時はすでに

脳死の状態であった。

2日間ICUで今にも起き上がって説教が始まるような寝顔だった。
お父さんとの思い出が走馬灯のように蘇る。
ただ家族のために頑固に守り続け朝から
夜遅くまで働き続けこれから賃貸事業で気持ちを楽にして頂きたい矢先
今お父さんは死と戦っている。

四日目お父さんは安心したのか力尽き

死去された。

お父さん宅にとって

最大の悲しみ。
主の他界。

残された家族の路頭の迷いは壮絶なものであった。

我々にはお父さん宅の今後の筋書きはすでに出来上がっていた。
故お父さん最大の決断による相続対策によって
お父さん宅を導く事が出来上がっている。
ただ悲しみはどうする事も出来なかった。
精神的にはかなりきついものであった。

お母さんの悲しみを思うと自然と涙が込み上げてきた。
残された娘家族は主を無くした今後の生活の不安。
資産の対策は出来てはいたが精神的な
対策は逃れる事は出来ない。
相続とは思いもつかないほど大変な作業である事を
家族は身にしみて感じた。

お通夜・告別式の準備もままならず当社が準備を
手伝い厳かに故お父さんを見送った。

最大の悲しみであった。
無念のお父さんの死

心残りは次女の事であったと思う



本日はここまで〜
最後までお付合いありがとう

地主さん 

今後の相続対策の是非参考にして下さい

営業の皆さん
資産活用の営業に参考にして頂ければ幸いです




■」■」_______________________


相続 体験から生まれた相続
  事前に知っていれば
   税理士さんも教えてくれない心構えと対策
メルマガ登録・解除→

URL:http://akatyoutin.seesaa.net/
編集者:赤ちょうちん
E−Mail:a-moriwaki@galaxy.ocn.ne.jp

_______________________■」■」

下記ランキングに注目したく思います
出来ましたら、応援ポッチ (ちょい使わせて頂きました)わーい(嬉しい顔)
お好きな所に 応援ポッチ 願いまーす

ブログランキング



ニンキブログ ブログランキングサイト


ブログランキング・にほんブログ村へ

posted by 赤ちょうちん at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月08日

メルマガ第9号

■」■」相続________________

   体験から生まれた相続
       事前に知っていれば・・・・・
   税理士さんも教えてくれない心構えと対策
      
http://akatyoutin.seesaa.net/

■」■」第9号______________________2007.1.8

相続体験 営業編 その6

お父さんが亡くなり
初7日を迎え相続会議

”今後のお父さん宅”を話さざる得なく
早期に今後の決定が求めなければいけなかった
家族にとっては大変酷な話であった

主の死。

悲しみに浸っている場合ではなかった。

時間の無さ10ヵ月後には
申告をしなければいけない決まりになっている事
には従わなければいけなかった。(基本)

まず長女の夫が口を開いた。

今後故お父さんが残した
資産を継承し家系を受け継いでいく。

家族がみんな仲良く争いの無い
相続を今後も家族がひとつになり継承する。
これが家の総意である。

個人の欲

は慎むよう意見を述べられた。

そして、今後も当社にすべて委任し相続の申告。
”今後、家の道標”
をとお願いされた。

当社社長はご家族に相続の凄みと
ご家族の協力なくして相続をやりこなす事は

出来ない事を伝え

ご家族全員に承諾を得た。

個々の収入・資産分割・本家継承・個々の役割
等決定していかねばならなかった。

まず、税理士さんの選定。

税理士さんは大きな役割になる。
大げさに言えば今後の家
を左右する事にもなるだけに慎重に選定を虐げる。





本日はここまで〜
最後までお付合いありがとう


地主さん 

今後の相続対策の是非参考にして下さい

営業の皆さん
資産活用の営業に参考にして頂ければ幸いです




■」■」_______________________


相続 体験から生まれた相続
  事前に知っていれば
   税理士さんも教えてくれない心構えと対策
メルマガ登録・解除→

URL:http://akatyoutin.seesaa.net/
編集者:赤ちょうちん
E−Mail:a-moriwaki@galaxy.ocn.ne.jp

_______________________■」■」

下記ランキングに注目したく思います
出来ましたら、応援ポッチ (ちょい使わせて頂きました)わーい(嬉しい顔)
お好きな所に 応援ポッチ 願いまーす

ブログランキング



ニンキブログ ブログランキングサイト


ブログランキング・にほんブログ村へ



posted by 赤ちょうちん at 00:00| 東京 | Comment(1) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

メルマガ第10号

■」■」相続________________

   体験から生まれた相続
       事前に知っていれば・・・・・
   税理士さんも教えてくれない心構えと対策
      
http://akatyoutin.seesaa.net/

■」■」第10号______________________2007.1.15

相続体験 営業編 その7

税理士さん選定を当社に委任した。
何人の方にご説明してお話させて
頂き厳選に税理士さんを選択させて頂きました。
税理士さんが中心になり

当社とご家族で資産分割を決定した。

ご家族の最大のご意向は

資産全部の継承であった

まず大事なのは本家である継承者の決定
その継承者には長女ご夫妻が継承。
資産分割も母・長女を中心に

分割される事の承認を相続人より承諾をとる。

その事により本家を継承する
長女には姉妹の中では一番多くの資産継承の承諾。
次に資産分割により各個人の収入確保。

資産を分配すると相続税が発生する
その支払う為の収入確保は賃貸事業の増加。
各資産に賃貸事業建設。
収入を各個人より家に集約し家を
代表として長女の夫が就任有限会社○を継承。
賃貸物件を有限会社○が各所有者より
一括借り上げ収入をすべて集約有限会社○が預かる。
もちろん各個人には給与として各個人に支払う。

相続税は有限会社○が代表して集約した収入からし払う。

これによって第二次納税義務の責任解除

つまり相続税は娘3人にかかるが
誰か一人でも支払いを滞納した場合姉妹で
その金額を支払わなければいけない。
土地の分割も個人で勝手に売却など
活用出来ないように土地の入り口付近を

母親名義にする。

とにかくすべてにおいて家族全員がひとつになり
この危機を乗り越える意識を確認した。

賃貸事業計10棟の建築の契約と
同時に建築契約土地の一時物納申請も行った。

これによって借入れ金額は十数億
相続税1億数千万
収入年間手取り金額○千数百万。

この時ご家族のご意向には反する
資産物納の事業計画もあえてご提出させて頂いた。

あくまで継承だけが相続ではないし

対比も判断する材料である旨ご家族に伝えた。
ご家族の悲しみの中での最大の決意であった。           


資産運用はViStory




本日はここまで〜
最後までお付合いありがとう


地主さん 

今後の相続対策の是非参考にして下さい

営業の皆さん
資産活用の営業に参考にして頂ければ幸いです


不動産投資スタートガイド




■」■」_______________________


相続 体験から生まれた相続
  事前に知っていれば
   税理士さんも教えてくれない心構えと対策
メルマガ登録・解除→

URL:http://akatyoutin.seesaa.net/
編集者:赤ちょうちん
E−Mail:a-moriwaki@galaxy.ocn.ne.jp

_______________________■」■」

下記ランキングに注目したく思います
出来ましたら、応援ポッチ (ちょい使わせて頂きました)わーい(嬉しい顔)
お好きな所に 応援ポッチ 願いまーす

ブログランキング



ニンキブログ ブログランキングサイト


ブログランキング・にほんブログ村へ









posted by 赤ちょうちん at 00:00| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月22日

メルマガ第11号

■」■」相続________________

   体験から生まれた相続
       事前に知っていれば・・・・・
   税理士さんも教えてくれない心構えと対策
      
http://akatyoutin.seesaa.net/

■」■」第11号______________________2007.1.22

相続体験 営業編 その8

          
建築契約10棟分。

相続申請同時に並行して
物事を進めなければいけなかった。

かなりの判断力が必要であったが

当社・故お父さん家全員が一団となり
この修羅場を越えようとみんなが一体となって頑張った。

長女夫の不安
長女の信頼
三女夫の後押し

みんなが役割を果たしていた。

母親は、お父さんの死の悲しみに深けていた。
みんなが母親を支え励ましあった。

相続対策で

一番大切な家族の和がここ一番の時に発揮してきた事を、
家長を継承した長女夫が感じていた。

また当会社との繋がりも契約時に
おいちゃんが
ここまでやってきてくれたのでやれたと言う

言葉をご家族と当社社員の前で
家長である長女の夫が話をしてくれた。

会社と故お父さん家がひとつになり
相続の局面を乗り越えようとしている。
悲しみの中に家族・会社がひとつになれた喜びであった。

故お父さんが決断した
結果が今長女夫の喜びと
継承する決意と自信を我々は思いやった。


資産運用はViStory






本日はここまで〜
最後までお付合いありがとう


地主さん 

今後の相続対策の是非参考にして下さい

営業の皆さん
資産活用の営業に参考にして頂ければ幸いです




不動産投資スタートガイド






■」■」_______________________


相続 体験から生まれた相続
  事前に知っていれば
   税理士さんも教えてくれない心構えと対策
メルマガ登録・解除→

URL:http://akatyoutin.seesaa.net/
編集者:赤ちょうちん
E−Mail:a-moriwaki@galaxy.ocn.ne.jp

_______________________■」■」

下記ランキングに注目したく思います
出来ましたら、応援ポッチ (ちょい使わせて頂きました)わーい(嬉しい顔)
お好きな所に 応援ポッチ 願いまーす

ブログランキング



ニンキブログ ブログランキングサイト


ブログランキング・にほんブログ村へ












posted by 赤ちょうちん at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月29日

メルマガ第12号

■」■」相続________________

   体験から生まれた相続
       事前に知っていれば・・・・・
   税理士さんも教えてくれない心構えと対策
      
http://akatyoutin.seesaa.net/

■」■」第12号______________________2007.1.29

相続体験 営業編 その8

建築契約後相続申請と共に平行線の作業が続いた。

何事も始めての体験長女夫はハレーションの連続であった。
苦悩の中での判断。試練は毎日のようにやってきた。

難しい判断を要求される連続。資産分割の詳細決定。
家族全員での決定事・長女夫妻だけの決定事
色々のケースでの対応が強いられた。
ここでもこれを乗り越えることの出来る作業は会話しかなかった。

家族での会話・当社との会話。

本当に出来るだけ会話の時間を増やし試練を
乗り越えようとする意識・将来への希望植え付けた。
資産の評価額を目のあたりにすると誰もが心揺れ動く。

今迄経験のない金額が個々の名義になる不思議な感じ

大金が自分達の名義になる。
土地の分割・建物分割・収入の分割
借財の分割・現金の分割。

単独名義・共用名義・評価の格差
収入の格差この現実に家族は個々の欲が見え隠れする。

今迄にない姉妹間・親子間・夫婦間
会話の変化お互いへの非難。
個々の和が崩れる要因と背中合わせ。

第三者である我々が相続経験談を
家族に聴いて頂き目に見えない試練との
過酷な戦いを余儀なくされる。

精神的な過酷な戦いを伴い
相続税の恐怖・借財の恐怖
賃貸事業に対する未知への
恐怖数えきれない試練が家族を襲う。

だが
この恐怖から逃げれば資産を手放す事になる。
その恐怖も裏側に潜んでいる。
一歩間違えれば返済不能の多額の借財を背負う恐怖
また一歩間違えれば資産を無くす恐怖容赦なく

時間が過ぎていく申告日迄試練は何度も家族を苦しめる。

経験のない家族にとって頼りになるのは信頼おける経験者。

ここでも会話が家族の苦しみを和らげる。

家族個々に価値観が変化していく今後の生活感の変化が
故お父さん家を変える。

個人の欲が裏腹に出てくる場面の
連続葛藤は絶するものであった。

長くてまずい文面お許し下さい ペコ


           


資産運用はViStory




本日はここまで〜
最後までお付合いありがとう


地主さん 

今後の相続対策の是非参考にして下さい

営業の皆さん
資産活用の営業に参考にして頂ければ幸いです


不動産投資スタートガイド




■」■」_______________________


相続 体験から生まれた相続
  事前に知っていれば
   税理士さんも教えてくれない心構えと対策
メルマガ登録・解除→

URL:http://akatyoutin.seesaa.net/
編集者:赤ちょうちん
E−Mail:a-moriwaki@galaxy.ocn.ne.jp

_______________________■」■」

下記ランキングに注目したく思います

出来ましたら、応援ポッチ (ちょい使わせて頂きました)わーい(嬉しい顔)

お好きな所に 応援ポッチ 願いまーす







ブログランキング



ニンキブログ ブログランキングサイト


ブログランキング・にほんブログ村へ






ご協力誠にありがとうございます
またのご訪問心よりお待ちしています
みなさまに幸あれ
posted by 赤ちょうちん at 00:00| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月05日

メルマガ第13号

■」■」相続________________

   体験から生まれた相続
       事前に知っていれば・・・・・
   税理士さんも教えてくれない心構えと対策
      
http://akatyoutin.seesaa.net/

■」■」第13号______________________2007.2.5

相続体験 営業編 その9

困難な判断の繰り返しの日々。
毎日毎日が故お父さん家の将来を決定していく。

家長の自覚の芽生え
ケースバイケースでの的確な数字の判断
母親と姉妹での分割割合での相続税比率
各個人の収入割合・各個人の支出割合
各個人の相続税割合
各個人の事業開始後の所得税割合(法人含める)
総合的数字が的確に出てくる。

税理士さんとの会話が自然と多くなる
専門用語に戸惑いながら判断していく。

我々は税理士さんと家長の
パイプ役としてフォローしていった。

税理士さんの思い
故お父さん家の事情が交差する。

故お父さん家の事情を考慮した申告時の相続税額。
税理士が出した申告時の相続税額。

かなりの差額が発生する。

簡単に言うと

母親に資産の1/2いくと税金は
配偶者控除が適応される。

娘3人には1人控除は1000万円の控除しかない。

この事を適応することによって税額は下がる。

故お父さん家の事情は
現在の全体資産計画の資産増加それによる
借財の増加
収入増加等による

母親時の相続を考慮しなければいけなかった。

相続申告には答えはひとつではない

正解はないのだ。

故お父さん家の状況
将来の展望を判断して相続申告する。

判断の決め手は個々の資産割合と
収入・支出・税額・割合母親時の
相続時期と相続税額の予測数字で
判断しなければいけなかった。

冷酷までの数字が家長の判断材料になる。
その判断が試練を乗り越える自信にもなっていった。


資産運用はViStory




本日はここまで〜
最後までお付合いありがとう


地主さん 

今後の相続対策の是非参考にして下さい

営業の皆さん
資産活用の営業に参考にして頂ければ幸いです


不動産投資スタートガイド




■」■」_______________________


相続 体験から生まれた相続
  事前に知っていれば
   税理士さんも教えてくれない心構えと対策
メルマガ登録・解除→

URL:http://akatyoutin.seesaa.net/
編集者:赤ちょうちん
E−Mail:a-moriwaki@galaxy.ocn.ne.jp

_______________________■」■」


下記ランキングに注目したく思います

出来ましたら、応援ポッチ (ちょい使わせて頂きました)わーい(嬉しい顔)

お好きな所に 応援ポッチ 願いまーす







ブログランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ






ご協力誠にありがとうございます

またのご訪問心よりお待ちしています

みなさまに幸あれ



posted by 赤ちょうちん at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(2) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月12日

メルマガ第14号

■」■」相続________________

   体験から生まれた相続
       事前に知っていれば・・・・・
   税理士さんも教えてくれない心構えと対策
      
http://akatyoutin.seesaa.net/

■」■」第14号______________________2007.2.12

相続体験 営業編 その10

相続
相続対策から相続後を体験 家長苦悩




相続後 家長苦悩




家長長女夫の精神状況は満杯であった。

苦悩処理の矛先がなかった。

お酒におぼれる毎日長女さんも救う事は出来なかった。

来る日も来る日もお酒を煽っていた。




相続後 家長苦悩




飲んだ時の愚痴は酷いものであった。

おいちゃんも夜中に呼び出され愚痴の嵐。



不満爆発。



内容は家族に対しての愚痴

当社への愚痴

税理士さんに対しての愚痴

どれひとつ助けられるものではなかった。



相続後 家長苦悩




話をしてストレス解消・苦しみの理解を得る行為であった。

罵声も浴びた。

理解するが馴染む事は出来なかった。

今迄の生活との変化がハレーションになっている。

解決は経験と相続の解決が一番。

だが相続の解決はあり得ない

資産を持っている以上一生付きまとうもの。




相続後 家長苦悩




収入を得て安定した生活が一番の薬になる。

ハレーションは日増しに大きくなっていった

理解はするが情けなくなっていった。





本日はここまで〜

最後までお付合いありがとう





地主さん
 


今後の相続対策の是非参考にして下さい



営業の皆さん

資産活用の営業に参考にして頂ければ幸いです




月刊シリエズ




累計売上本数NO.1の「やるぞ!申告」シリーズ





■」■」_______________________


相続 体験から生まれた相続
  事前に知っていれば
   税理士さんも教えてくれない心構えと対策
メルマガ登録・解除→

URL:http://akatyoutin.seesaa.net/
編集者:赤ちょうちん
E−Mail:a-moriwaki@galaxy.ocn.ne.jp

_______________________■」■」

下記ランキングに注目したく思います

出来ましたら、応援ポッチ (ちょい使わせて頂きました)わーい(嬉しい顔)

お好きな所に 応援ポッチ 願いまーす







ブログランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ











ご協力誠にありがとうございます

またのご訪問心よりお待ちしています

みなさまに幸あれ

posted by 赤ちょうちん at 00:00| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月19日

メルマガ第15号

■」■」相続________________

   体験から生まれた相続
       事前に知っていれば・・・・・
   税理士さんも教えてくれない心構えと対策
      
http://akatyoutin.seesaa.net/

■」■」第15号______________________2007.2.19

相続体験 営業編 その11

相続

相続対策から相続後を体験 家族の崩壊??



相続後 家族崩壊??



家長である長女夫の苦悩が続く毎日

おいちゃんへの連絡も頻繁になってくる。

内容は愚痴であったり

相談であったり

報告であったりと連絡回数は苦悩に比例している。

苦しみは本人しか判らない。




乗り越える努力を痛感して理解し同じ

土俵に立とうとおいちゃんも自問自答する。

日時関係なく連絡が入る。

長女夫からの連絡



相続後 家族崩壊??




いきなりの罵声。

分けがわからなく聞き入れるおいちゃん。

直ちに故お父さん宅に向かう。

この繰り返しの日々が続く。

行っても何の解決にはならないが

会って話す事により何かがお互い感じ始める。




相続後 家族崩壊??




例え答えは出なくても同じ苦しみを語り合い共感する。

少しずつお互いの心が見え始める。

一つ一つの結果が出始める。

欲との戦いの解消

分割の決定

計画の実行

施工の進み具合

全てが一つ一つ手ごたえある結果。



その結果が信頼に繋がっていく。

困惑している長女夫の緊急連絡

即座の対応こそが信頼への第一歩になる。



相続後 家族崩壊??




ある日の真夜中1時。営業の電話が鳴る。

長女夫からの連絡内容は



「今やっている計画はなし、全て中止、俺は降りる」

このことを言い残し電話は一方的に切れた。




相続後 家族崩壊??




折り返し電話を入れても出ない。

気になったおいちゃんは直ちに故お父さん宅に向かう。



時間は午前1時30分

通常なら非常識な時間であったが

今迄の故お父さん宅との経験がおいちゃんを

故お父さん宅に向かわせた。

行ってみると長女夫はお酒を飲み長女との喧嘩の真最中。

入る余地はなかったただ傍で見ているしかなかった。



相続後 家族崩壊??







本日はここまで〜

最後までお付合いありがとう





地主さん
 


今後の相続対策の是非参考にして下さい



営業の皆さん

資産活用の営業に参考にして頂ければ幸いです




月刊シリエズ




累計売上本数NO.1の「やるぞ!申告」シリーズ





■」■」_______________________


相続 体験から生まれた相続
  事前に知っていれば
   税理士さんも教えてくれない心構えと対策
メルマガ登録・解除→

URL:http://akatyoutin.seesaa.net/
編集者:赤ちょうちん
E−Mail:a-moriwaki@galaxy.ocn.ne.jp

_______________________■」■」


下記ランキングに注目したく思います

出来ましたら、応援ポッチ (ちょい使わせて頂きました)わーい(嬉しい顔)

お好きな所に 応援ポッチ 願いまーす







ブログランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ






ご協力誠にありがとうございます

またのご訪問心よりお待ちしています

みなさまに幸あれ
posted by 赤ちょうちん at 00:00| 東京 | Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月26日

メルマガ第16号

■」■」相続________________

   体験から生まれた相続
       事前に知っていれば・・・・・
   税理士さんも教えてくれない心構えと対策
      
http://akatyoutin.seesaa.net/

■」■」第16号______________________2007.2.26

相続体験 営業編 その12

相続

相続対策から相続後を体験 愚痴の捌け口




相続後 愚痴の捌け口




どこにでもある夫婦喧嘩お互い容赦なかった。

言いたい事を遠慮もなく言い放っていた。

そのうちとりあえず収まり二人とも落ち着き

話し始めた。




相続後 愚痴の捌け口




原因は長女夫の故お父さん宅に対する罵倒

長女さんからすると

自分の家族の罵倒は耐え切れなかった。

勿論夫婦に入り込める事は出来なかったが

お互いの愚痴を聞く事だけはできた。

話しているうちお互い冷めてきてうっぷんが冷めてきた。




相続後 愚痴の捌け口




おいちゃんの役目は

突然の呼び出しに答え訪問出来る体制。

だが役目はここまで

この先は夫婦で乗り越えてもらうしか出来ない。

繰り返しこのようなことは起きた。

おいちゃんは出来るだけ故お父さん宅に

出向き話を聞き疑問に自分なりに答えていた。

長女夫の捌け口になっていた。

長女夫の精神的バランスを保っていた。




相続後 愚痴の捌け口




長女さんにも愚痴を言う事は少なくなっていった。

長女夫の愚痴の捌け口の効果が出た感覚だった。



相続後 愚痴の捌け口








本日はここまで〜

最後までお付合いありがとう





地主さん
 


今後の相続対策の是非参考にして下さい



営業の皆さん

資産活用の営業に参考にして頂ければ幸いです




月刊シリエズ




累計売上本数NO.1の「やるぞ!申告」シリーズ





■」■」_______________________


相続 体験から生まれた相続
  事前に知っていれば
   税理士さんも教えてくれない心構えと対策
メルマガ登録・解除→

URL:http://akatyoutin.seesaa.net/
編集者:赤ちょうちん
E−Mail:a-moriwaki@galaxy.ocn.ne.jp

_______________________■」■」


下記ランキングに注目したく思います

出来ましたら、応援ポッチ (ちょい使わせて頂きました)わーい(嬉しい顔)

お好きな所に 応援ポッチ 願いまーす







ブログランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ






ご協力誠にありがとうございます

またのご訪問心よりお待ちしています

みなさまに幸あれ
posted by 赤ちょうちん at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月05日

メルマガ第17号

■」■」相続________________

   体験から生まれた相続
       事前に知っていれば・・・・・
   税理士さんも教えてくれない心構えと対策
      
http://akatyoutin.seesaa.net/

■」■」第17号______________________2007.3.5

相続体験 営業編 その13

相続

相続対策から相続後を体験 苦しみの中分割協議書確定




相続後 分割協議書確定




何度も繰り返して

税理士・当社との打ち合わせを乗り越え

故お父さん宅の分割協議書が完成した。

つまり相続人の資産配分が決まり

各個人の相続税額がわかり

延納の為の年額支払額が出るのである。




相続後 分割協議書確定




家長である長女夫を中心に個々の思い

欲を

かき消し家族が団結継続を尊重し配分を決定したのである。

ここまで約2年父を無くした寂しさ

残された母の不安

のしかかる相続

欲との戦い

家族個々のハレーション

疑心暗鬼にも襲われた。




相続後 分割協議書確定




個人の能力による資産配分

申告時の故お父さん宅の経済力等を考えた

手法で時間を稼いで延納金の支払い開始日想定。



相続後 分割協議書確定




農地(市街化区域)部分10ヵ所の生産緑地解除

農地転用手続き

賃貸計画を立案し

相続税納税資金確保の為の計画実行をし

延納による納税を選択し

新たに借財十数億円の決断この間に建設完了

収入回収とかなりの決断を要した結果が

故お父さん家系を継承する為の基本である

分割協議書完成に扱ぎ付けた。







本日はここまで〜

最後までお付合いありがとう





地主さん
 


今後の相続対策の是非参考にして下さい



営業の皆さん

資産活用の営業に参考にして頂ければ幸いです





累計売上本数NO.1の「やるぞ!申告」シリーズ





日本の士業





■」■」_______________________


相続 体験から生まれた相続
  事前に知っていれば
   税理士さんも教えてくれない心構えと対策
メルマガ登録・解除→

URL:http://akatyoutin.seesaa.net/
編集者:赤ちょうちん
E−Mail:a-moriwaki@galaxy.ocn.ne.jp

_______________________■」■」


下記ランキングに注目したく思います

出来ましたら、応援ポッチ (ちょい使わせて頂きました)わーい(嬉しい顔)

お好きな所に 応援ポッチ 願いまーす







ブログランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ






ご協力誠にありがとうございます

またのご訪問心よりお待ちしています

みなさまに幸あれ
posted by 赤ちょうちん at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月12日

メルマガ第18号

■」■」相続________________

   体験から生まれた相続
       事前に知っていれば・・・・・
   税理士さんも教えてくれない心構えと対策
      
http://akatyoutin.seesaa.net/

■」■」第18号______________________2007.3.12

相続体験 営業編 その14

相続 相続対策から相続後を体験 金銭感覚

相続

相続対策から相続後を体験 金銭感覚




相続後 金銭感覚




継承の道標をつけた家長である長女夫の金銭感覚

故お父さん宅長女さんを嫁にした頃夫は

一般企業に勤務月数十万の給料での生活をしていた。



義理の父親が亡くなり

有限会社○○○○を継承

すぐに勤務していた会社を退職し

有限会社○○○○に専念する事になった。



今迄に扱うことのない金額を扱い

一人で判断し金額の出し入れをする事になった。

色んな人の勧誘・誘惑が長女夫を襲うようになった。




相続後 金銭感覚




少し興味のあるものにお金を使う事になる。

生活には十分余りあるお金が口座に残る。

誰一人口座確認する

人間もいなくつまりやりたい放題

使う金額が知らずに増える。

金銭感覚が崩れる。



相続後 金銭感覚




ある日には○○○○にお金を貸す。

その金額も数千万と

普通では考えられない事を一人で判断してしまう。

時には知り合いにお店の開店資金として数百万。

同窓会での友人からの勧誘で先物取引に数百万と

限りなく金銭のやり取りを平気でしてしまう。




相続後 金銭感覚




金銭感覚がなくなる。

使っても口座には余る生活にはなんの支障もでない。

身になるお金は何もなく。

ひとつの見栄でお金が出て行く。

相続で得たものは自由になるお金?

精神的重圧を撥ね退けて得たものはなんだったのか?

家長である長女夫の金銭感覚が今後の



故お父さん家系の継承に繋がることも大げさではない。

お金が人の心まで蝕むある意味

相続の怖さのひとこまでもある。







本日はここまで〜

最後までお付合いありがとう





地主さん
 


今後の相続対策の是非参考にして下さい



営業の皆さん

資産活用の営業に参考にして頂ければ幸いです





累計売上本数NO.1の「やるぞ!申告」シリーズ





日本の士業





■」■」_______________________


相続 体験から生まれた相続
  事前に知っていれば
   税理士さんも教えてくれない心構えと対策
メルマガ登録・解除→

URL:http://akatyoutin.seesaa.net/
編集者:赤ちょうちん
E−Mail:a-moriwaki@galaxy.ocn.ne.jp

_______________________■」■」


下記ランキングに注目したく思います

出来ましたら、応援ポッチ (ちょい使わせて頂きました)わーい(嬉しい顔)

お好きな所に 応援ポッチ 願いまーす







ブログランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ






ご協力誠にありがとうございます

またのご訪問心よりお待ちしています

みなさまに幸あれ
ラベル:実体験 税金
posted by 赤ちょうちん at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月19日

メルマガ第19号

■」■」相続________________

   体験から生まれた相続
       事前に知っていれば・・・・・
   税理士さんも教えてくれない心構えと対策
      
http://akatyoutin.seesaa.net/

■」■」第19号______________________2007.3.19

相続体験 営業編 その15

相続

相続対策から相続後を体験 サポート




相続後 サポート




なんと言っても

家長である長女夫の金銭感覚のサポートである。

長女夫の過去を把握し

相続後の生活の予測しサポートすべきであった。

過去とは育った生活環境。

人は環境に馴染み生活の価値観を得る。



相続後 サポート




物に対する価値観

人に接する心

人の意見に対する受け止め方

金銭感覚

感謝する心

総合的に判断し

家長としてのサポートをしなければいけなかった。



経済的に継承する事が出来ても人として

故お父さん家系を継承する心が

相続によって途切れてしまう。

父であるお父さんの心が家系の心。




相続後 サポート




その心があって初めて継承。

日頃の会話でもそうである。

長女夫の故お父さん家系に対する

会話は罵倒する会話しか感じ得ない。



「俺が面倒見ている」と言うエゴ。

家長で在るがゆえに人に煽てられ有頂天になる。




尚且つ今までに経験がない

金銭を扱うようになり有頂天が増す。

長女夫に人が群れる勘違いする

自分に群れる事じゃなく

故お父さん家系のお金に群れる事を

理解させればと言う反省。

継承の難しさを痛感させられる。



相続後 サポート




我々の仕事は単に相続を迎え

継承する事だけじゃなく

その家の家系の伝統

重たさも継承する事の大事さを

家長に教え込む事も我々の大きな仕事である。




相続後 サポート




また

相続人にも自覚を

教えていく事も大事な仕事でもある。

家長を支え見張り互いに注意しあっていく事

一人では性格や癖を正す事は困難でも

みんなが寄れば一人で正す力より少なくてすむ。

その家その家によって異なる事の難しさを痛感した。



通常なら分かる事でも家によっては

それが困難であることでもある。

通常なら困難な事でも家によっては楽な事もある。




相続後 サポート




仕事のし易さを考えれば家長の窓口で進めば

仕事が捗るが回りの人間を取り残していく。

意識も思いも。






本日はここまで〜

最後までお付合いありがとう





地主さん
 


今後の相続対策の是非参考にして下さい



営業の皆さん

資産活用の営業に参考にして頂ければ幸いです





累計売上本数NO.1の「やるぞ!申告」シリーズ





日本の士業





■」■」_______________________


相続 体験から生まれた相続
  事前に知っていれば
   税理士さんも教えてくれない心構えと対策
メルマガ登録・解除→

URL:http://akatyoutin.seesaa.net/
編集者:赤ちょうちん
E−Mail:a-moriwaki@galaxy.ocn.ne.jp

_______________________■」■」


下記ランキングに注目したく思います

出来ましたら、応援ポッチ (ちょい使わせて頂きました)わーい(嬉しい顔)

お好きな所に 応援ポッチ 願いまーす







ブログランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ






ご協力誠にありがとうございます

またのご訪問心よりお待ちしています

みなさまに幸あれ
posted by 赤ちょうちん at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月26日

メルマガ第20号

■」■」相続________________

   体験から生まれた相続
       事前に知っていれば・・・・・
   税理士さんも教えてくれない心構えと対策
      
http://akatyoutin.seesaa.net/

■」■」第20号______________________2007.3.26

相続体験 営業編 その16

相続
相続対策から相続後を体験 家族の和



相続後 家族の和



相続時の家族の和

悲しみと相続の厳しさも

乗り越えられる力を持つということ。

悲しみに慕っている時期に大きな決断を強いられる。



相続後 家族の和




そんな時期に大きな力になるのは

やはり家族の和

何よりも力強く精神的にも心強い。

分割協議書

次期工事計画

延納金の支払い計画と

大きな判断を和がクリアーさせてくれる。




相続後 家族の和




知恵・知識・輪が

相続時の最大の防御であり攻撃つまり継承していく上で

一番大切な物である。

机の上の計算では数字で判断できるが

数字で判断できない

人の心・精神・伝統・家系・重み等は



やはり我々業者では判断できない。

家族が一団となり語り合い

継承すると言う事を確認し支えあい

気持ちを高めクリアーして行くものだと思い知らされた。




相続後 家族の和




相続人の個々の考え思いは個々に違ってくる。

個々の家庭事情もある。

必要な収入も決まる。

それを個々に押し通しては絶対に

相続はうまくいかない。

家族全体で判断していかなくてはいけない

個々の状況も含め。

また個々の考えも理解しなくては

時間がたつにつれ不平不満が出てくる。




相続後 家族の和




欲の世界は人の心も変える。

時間掛けても継承することの意味を

よく話し合いお互いに理解しなくてはいけない。

それに伴い個々の役割の把握判断する人

それをサポートする人

個々の役割を明確にする。

各々の家族には夫・妻がいる。



つまり幼少を違った環境で育った人もいる

相続は今までと違った生活環境になる

可能性が大きいそれによっての価値観が大きく変わる。




相続後 家族の和




金銭感覚

物に対する価値観

人の意見の受け取り方

まったく違う生活が余儀なくされる。

その変化が人の心を狂わせる。

互いに支えあうことがその変化に

間際せれない心をもてる。

今までの家族の継承が大事である。





本日はここまで〜

最後までお付合いありがとう





地主さん
 


今後の相続対策の是非参考にして下さい



営業の皆さん

資産活用の営業に参考にして頂ければ幸いです





累計売上本数NO.1の「やるぞ!申告」シリーズ





日本の士業





■」■」_______________________


相続 体験から生まれた相続
  事前に知っていれば
   税理士さんも教えてくれない心構えと対策
メルマガ登録・解除→

URL:http://akatyoutin.seesaa.net/
編集者:赤ちょうちん
E−Mail:a-moriwaki@galaxy.ocn.ne.jp

_______________________■」■」


下記ランキングに注目したく思います

出来ましたら、応援ポッチ (ちょい使わせて頂きました)わーい(嬉しい顔)

お好きな所に 応援ポッチ 願いまーす







ブログランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ






ご協力誠にありがとうございます

またのご訪問心よりお待ちしています

みなさまに幸あれ
posted by 赤ちょうちん at 00:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月02日

メルマガ第21号

■」■」相続________________

   体験から生まれた相続
       事前に知っていれば・・・・・
   税理士さんも教えてくれない心構えと対策
      
http://akatyoutin.seesaa.net/

■」■」第21号______________________2007.4.2

相続体験 営業編 その17

相続 相続対策から相続後を体験
            営業マンの立場


 相続後の営業マンの立場

家族との距離。

ある一定の距離を取ることが冷静に判断

でき情に流されなく出来ることを思わせられた。



我々営業マン

気持ちの高まりが毎日の原動力になっている。

私情で動いていると言っても過言ではない。

この家族の為

何とかしようと言う心が物事を生み出す。

だが一歩間違えると慣れに大きな間違いを引き起こす。



相続後の営業マンの立場

お互いの甘え・気の緩み・慣れが判断力を狂わす。

日頃の会話・接し方が慣れを生む。

いい慣れは事を旨く運ぶが良くない

慣れは揉め事の材料を作る。



ある日の事

お母さんといつものように買い物のお供をする。

近隣の方と買い物先で出会いご挨拶。

ごく当たり前の事であったが

数日後長女が町の集まりで

「スーパーでお母さんが建築屋と親しく買い物していたよ。


相続後の営業マンの立場

気を付けなさい。

騙されないように」と忠告受けた。



世間の噂までもが

「故お父さん家族が建築業者に騙されている」

と言う噂が流れて家族の耳によく入るようになる。

長女や家族としてはごく当たり前の事なので

気にはしていなかったが親戚はそうではなかった。


「騙されるな・故お父さん家族の財産を

狙っている・気をつけて」家族は始め

あまりその気なしに聞いてはいたが

繰り返し忠告を受けると

だんだん心配になり不安が目覚めてきた。


相続後の営業マンの立場


我々も悪意など微塵も無くやっている事。

お母さんも車での買い物は長女に

負担にならないで買い物に行ける便利さ。

どちらもそんなに考えてやってない行為ではあったが

こんな事態に発展するとは思わなかった。


相続後の営業マンの立場

この事も利害関係が発生している以上。

一線を越えてはいけない事柄?

それ以降はお母さんの買い物のお供は

車での送り向かいだけ

それもついでの時だけになってしまった。

お母さんはまた不便な生活になり

長女に気を使う生活に戻ってしまった。

だが親戚や世間は言わなくなった。

家族達の不安は解消しないままである。





本日はここまで〜

最後までお付合いありがとう





地主さん
 


今後の相続対策の是非参考にして下さい



営業の皆さん

資産活用の営業に参考にして頂ければ幸いです







■」■」_______________________


相続 体験から生まれた相続
  事前に知っていれば
   税理士さんも教えてくれない心構えと対策
メルマガ登録・解除→

URL:http://akatyoutin.seesaa.net/
編集者:赤ちょうちん
E−Mail:a-moriwaki@galaxy.ocn.ne.jp

_______________________■」■」


下記ランキングに注目したく思います

出来ましたら、応援ポッチ (ちょい使わせて頂きました)わーい(嬉しい顔)

お好きな所に 応援ポッチ 願いまーす







ブログランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ











ご協力誠にありがとうございます

またのご訪問心よりお待ちしています

みなさまに幸あれ
ラベル:実体験 メルマガ
posted by 赤ちょうちん at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月09日

メルマガ第22号

■」■」相続________________

   体験から生まれた相続
       事前に知っていれば・・・・・
   税理士さんも教えてくれない心構えと対策
      
http://akatyoutin.seesaa.net/

■」■」第22号______________________2007.4.9

相続体験 営業編 その18

相続 相続対策から相続後を体験

          家系に合った継承手法




相続後の家系に合った継承手法


分割協議書の個々の役割と考え方の理解。

単純に資産を分割するだけじゃなく

本位をまず理解させ役割を与え

個々の考えも聞き理解する。

故お父さん家族の場合

二次相続を考え3家族の生活うち

娘2人は結婚し家族がある事

本家を誰が中心に継承するかを踏まえ分割協議に入る。



相続後の家系に合った継承手法


まず本家の継承者を設定長女の夫が家長に。

資産は母親に借入金の残金すべてと

それに見合った収入が入る土地・建物。

資産全体の二分の一。



所有する土地の中でも

各土地の出入り口部分を母親名義に。

これは各土地所有者が

個々に売却・抵当権設定等活用させない為。

住まいの家・土地は長女と共有に持分案分は

配偶者控除が適応になる範囲内。

小規模宅地200u以下を適応し軽減を図り。



相続後の家系に合った継承手法


また相続後活用する生産緑地を

まず解除農地転用し造成工事費用等などでも軽減を図る。

これは相続発生後土地の活用方法で

違いが出てくるが故お父さん家族は

農地を宅地で申告する事によって

造成費が相続税の

対象に入り軽減できる。

納税開始は申告してから約2年は時間を

取ることが出来る。



あくまでも

この家族の希望を基に出来た手法であり

すべての家系に当てはまるものではないのです。

各家系に適したやり方があります。




本日はここまで〜
最後までお付合いありがとう


地主さん

今後の相続対策の是非参考にして下さい

営業の皆さん
資産活用の営業に参考にして頂ければ幸いです


■」■」_______________________


相続 体験から生まれた相続
  事前に知っていれば
   税理士さんも教えてくれない心構えと対策
メルマガ登録・解除→

URL:http://akatyoutin.seesaa.net/
編集者:赤ちょうちん
E−Mail:a-moriwaki@galaxy.ocn.ne.jp

_______________________■」■」







下記ランキングに注目したく思います

出来ましたら、応援ポッチ 宜しくお願いしますわーい(嬉しい顔)

お好きな所に 応援ポッチ 願いまーす







ブログランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ











ご協力誠にありがとうございます

またのご訪問心よりお待ちしています

みなさまに幸あれ
posted by 赤ちょうちん at 00:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月16日

メルマガ第23号

■」■」相続________________

   体験から生まれた相続
       事前に知っていれば・・・・・
   税理士さんも教えてくれない心構えと対策
      
http://akatyoutin.seesaa.net/

■」■」第23号______________________2007.4.16

相続体験 営業編 その19

相続 相続対策から相続後を体験

             相続税延納申請



相続後 相続税延納申請

それはまず賃貸計画地を物納申請する。

物納申請してから1年以内迄は

延納申請に切り替えられる。


ただし

賃貸事業収支には

この2年間の利子税を加味し

収支を組まなくてはいけない。

全体からの資産を考えるとクリアー出来る金額ではある。



ちなみにその間

分割協議書が不可能であれば

相続発生後10ヶ月以内に申告を行い。



申告後1年以内に修正申告が可能である。



(このケースでは配偶者控除・基礎控除が

摘要にはならない。よって修正申告をするにせよ

控除が摘要にならない分の

利子税を払わなくてはいけなくなる。)




このケースは家族の和が崩れている

ケースでかなり難しい状況に陥る。


本日はここまで〜

最後までお付合いありがとう



地主さん


今後の相続対策の是非参考にして下さい


営業の皆さん


資産活用の営業に参考にして頂ければ幸いです



■」■」_______________________


相続 体験から生まれた相続
  事前に知っていれば
   税理士さんも教えてくれない心構えと対策
メルマガ登録・解除→

URL:http://akatyoutin.seesaa.net/
編集者:赤ちょうちん
E−Mail:a-moriwaki@galaxy.ocn.ne.jp

_______________________■」■」







ちょいハイリスクハイリターン

楽しい夢観ながら稼ぐなら覗いてみて

くれぐれも小遣い稼ぎ程度にねぇ 照笑

やってみてびっくり!!



いやいやコツコツ毎日少しづつ

確実に稼ぐなら覗いてみて

ブログに紹介文書いて報酬得ましょう!!

コツコツ稼ごう!!



本格的にサイドビジネスをお考えの方

ちょい投資金額ある方

確実に稼ぎたい方は覗いてみて

おもろい投資方法あります。

びっくり驚き!!サイドビジネス



今の所以上ですが

おいらがやっていいなぁって思うものは以上ですが

これからも色々体験していいなぁっと思ったものを

紹介していきます

みなさんも有ったらご紹介して下さいねぇ

お願いします

下記ランキングに注目したく思います

出来ましたら、応援ポッチ 宜しくお願いしますわーい(嬉しい顔)

お好きな所に 応援ポッチ 願いまーす







ブログランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ











ご協力誠にありがとうございます

またのご訪問心よりお待ちしています

みなさまに幸あれ
posted by 赤ちょうちん at 00:00| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。