2008年06月02日

19年度還付申告過去最高!!

高額の医療費を払った人が納めた

税金の一部を返してもらう

「還付申告」をするケースが急増し

去年は250万人余りと

過去最高となったことがわかりました。

国税庁は、家計の厳しさが増すなかで

少しでも税金を還付してもらいたいという

意識が高まっているのではないかとみています。

これは、国税庁がまとめた

平成19年分の

確定申告の状況で明らかになったものです。

それによりますと

所得税の確定申告をした人は

2362万人で過去最高となりましたが

これは還付申告をした人がおよそ44万人増えて

1269万人に上ったためでした。

還付申告は

年間10万円を超える医療費を支払った人や

住宅ローンを組んだ人などが納めた

税金の一部を返してもらう手続きです。

最も増えたのが医療費の還付を申告した人で

251万人と推計され、前の年を30万人と大幅に上回り

過去最高となりました。

国税庁では

「家計の厳しさが増すなかで
少しでも税金を還付してもらいたいという
納税者の意識が高まっているのではないか」
としています。

この記事を見て

家計が厳しいから税金を還付してもらいたい??

国税庁が発する言葉じゃないよなぁ

多く取り過ぎてるから

還付申告しなくてはいけない制度がおかしいと思うが??

多く取っておいて

家計が厳しいから税金を還付??を求めている??




ラベル:還付申告
posted by 赤ちょうちん at 17:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。