2008年04月29日

井上選手 敗れる!!

体重無差別で柔道日本一を決める

全日本選手権は29日

北京五輪男子100キロ超級代表の最終選考会を

兼ねて東京・日本武道館で行われ

3年連続で同じ顔合わせとなった決勝で

石井慧四段(推薦・国士舘大)が連覇を目指した

五輪100キロ級代表の

鈴木桂治五段(推薦・平成管財)に

優勢勝ちし、2年ぶり2度目の優勝を果たした。

石井は全日本柔道連盟の強化委員会で

初の五輪代表に決まった。

うーん

井上選手が準々決勝で負けたぁ

お疲れさまでした

でも

表情がいい表情だったので

やりきった感じかなぁ

お疲れさまでした

感動ありがとう

石井選手!!

鈴木桂治選手!!

北京で輝いて下さいねぇ
ラベル:日記
posted by 赤ちょうちん at 21:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。