2008年04月28日

平成20年分路線価図等の閲覧は7月1日から

国税庁は、相続税・贈与税の土地などの

評価に用いる路線価・評価倍率の平成20年分の閲覧を

7月1日から始めることを発表した。

従来は8月1日だったので、1か月閲覧が早くなった。

気を付けたいのは、国税局・税務署がIT化、

ぺーパーレス化を進めていることから

本年からは冊子として路線価図等を庁舎内に備え付けないこと。

国税局・税務署での閲覧は庁舎内に備え付けられた

パソコンで行うことになる。

冊子がなくなるんだぁって言っても

あまり影響ないかぁ??
ラベル:税金
posted by 赤ちょうちん at 20:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。