2006年12月28日

敷金 用語説明

敷金【しききん】
賃貸借契約の際、借主から貸主に支払われるお金。
賃料不払いや、部屋の破損の損害賠償など

担保機能を有するもの。
事務所や店舗を賃借する際の保証金に当たる。

敷金
契約が終了した時点で、借主に返還されるお金。
一般的には、「賃貸借契約が終了して
借主の賃貸住宅の明け渡しが完了した後
○○日以内に、
家主は借主に敷金を返還する。
ただし、
敷金には利息をつけない。

また、家賃の未払いや借主の責任に帰する
住居の損傷などの修繕費・諸費用・損害金
借主の負担すべき債務の未払いがある場合は

これを敷金から差し引く」などと契約書に記されることが多い。

この敷金については
かなりの諸問題が発生している
おいちゃんも下記に記事にしている

敷金


敷金 未だに以前の記事が・・・


敷金 清算トラブル判例と捉えかた


敷金 清算トラブル判例と捉えかたNO2


原状回復ガイドライン



賃貸マンションを退去する時、敷金から差し引かれる修繕費用について

高額な費用を請求されるトラブルが増えています。

さらに追加料金まで支払ったケースもあります。

当社への相談も年間で一万件を超えています。

その原因として敷金の間違った常識と

貸し手に一方的な有利な契約の存在、

地方による契約時のルールの違いがあげられます。

当社はまず、お客様に「敷金」の本来の意味をご理解いただき

その後、管理会社の見積り額、精算金額がお客様にとって正当なものかどうか判断します。

その結果をお伝えした上でお客様に交渉の意思がある場合、

お申込みをいただき、トラブルの早期解決のため、

正しい交渉手段のアドバイスと交渉に有効な修繕費の適正金額を算定します。


敷金0礼金0のお部屋探し ≪スターツピタットハウス≫



下記ランキングに注目したく思います
出来ましたら、応援ポッチ (ちょい使わせて頂きました)わーい(嬉しい顔)
お好きな所に 応援ポッチ 願いまーす

ブログランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ


ラベル:体験談
posted by 赤ちょうちん at 06:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 敷金関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。