2008年08月04日

メルマガ第90回

■」■」相続________________

   体験から生まれた相続
       事前に知っていれば・・・・・
   税理士さんも教えてくれない心構えと対策
      
http://akatyoutin.seesaa.net/

■」■」第90号 ______________________2008.8.4


この記事はおいらが入社間もない

相続対策などさっぱり訳わからない時代

研修も無く経験も無く飛び込み営業をやっていた時代

4年後入社日に相続対策を前提に10棟のマンション

建築契約を

戴いた頃の事を記事にしています。

経験や知識も無い営業マンがただやる気だけで

契約までの悪戦苦闘を綴っています。

第55回 相続対策 営業 完成引き渡しまで数日

当時の会社での引き渡し満室率は100%

一棟も保証経験はなかった

引き渡しまであと数日での

残入居数は数十部屋(全体部屋数百数部屋)

相場の家賃より約一万高いのが響いてるのか

当時賃貸物件では珍しかった

新聞への折り込みも敢行した

モデルルームも

やれる事はすべてやった

その結果が家賃保証へ

社内では家賃を減額する意見が強まった

会議でおいらへの意見が集中した

家賃査定がまずかったのではないか

無理な家賃

後戻りする意見ばかりで

おいらは頑固として

家賃減額案には猛反発

保証すべきだと主張

家賃査定は専門業者である

仲介業者が査定

おいらの会社が介入して決めたわけではない

協議の結果だした家賃

満室にならないからと言って

安易に引き下げる問題ではない

事業収支に大きな影響が出るのは当然である

後戻りする考えより

今後の事を協議したかったが

会議では家賃引き下げ案しかなかった

社内での孤立

お客さまへの対応

当時のおいらは精神的にも

体力的にもかなりの重圧の中でいた

そしていよいよ

最初の入居日が数日後のなった

各棟の現場も仕上げ作業が急ピッチで行われていた

本日はここまで〜

最後までお付合いありがとう

地主さん 

今後の相続対策の是非参考にして下さい

営業の皆さん
資産活用の営業に参考にして頂ければ幸いです


■」■」_______________________


相続 体験から生まれた相続
  事前に知っていれば
   税理士さんも教えてくれない心構えと対策
メルマガ登録・解除→

URL:http://akatyoutin.seesaa.net/
編集者:赤ちょうちん
E−Mail:a-moriwaki@galaxy.ocn.ne.jp

_______________________■」■
posted by 赤ちょうちん at 03:10| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。相互リンクをお願いしたいのですが、可能でしょうか?よろしくお願いいたします。
Posted by 育毛剤.net at 2008年08月06日 20:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。